ローディング

2019年3月31日「天空のゆりかご〜中国・大秘境に生きる〜」

中国最後の大秘境。絶景に囲まれる地で、絶壁にある村から対岸へつながる一本のゴンドラは村人たちの暮らしを支えてきた。しかし村は今、変わろうとしている。感動の物語。

長江の上流、大峡谷の落差はおよそ二千メートルに及ぶ。大自然の美しい絶景の中、対岸へつながる一本のゴンドラは「天空のゆりかご」と呼ばれながら、20年間村人たちの暮らしを支えてきた。しかし去年、大峡谷の両岸を結ぶ橋が建設され、村へ通ずる道路も間も無く開通することになった。ゴンドラに支えられた村人の結びつきにも少しづつ変化が生まれている。四ヶ月にわたって村の暮らしと人々の心の軌跡を追った感動の物語。

【語り】遠藤憲一