ローディング

教科書のない小学校を記録した自主映画がいよいよ完成!クラウドファンディングのご支援ください!

テムジン初めての自主映画にご支援ください!

        あこがれの空の下

      〜教科書のない小学校の一年〜

(映画HP:http://xn--v8jxcq2f151q1vam0mt0xyuukq6d.jp/#/)

(クラウドファンディングページ:https://motion-gallery.net/projects/akogare_movie

世田谷区の真ん中にある「和光小学校」をご存知でしょうか。

学校では、教科書は殆ど使わない。
代わりに使うのは、先生が子どもの学習に合わせて作るプリント。
授業では、子どもたちが自由に疑問を出し、
その疑問に対して子どもたち自身が答えあっていく。

先生の役目は、子どもが発言しやすい環境を作ること。
「間違っても何も恥ずかしいことない」
「どんな発言でも誰かが受け止めてくれる」、と
子どもが安心していられる環境を整えてあげること、だと言う。

そんな環境の中で、
しっかり自分の意見を持ちながらも、他人の考えを受け入れられ、
遠く離れる沖縄のことだって関心を持つ子どもが育っていく。

課題も少なくない。その一つは、
2020年には小3年生から必修化が予定される英語教育。
小学校で英語やる意味があるのか?誰のためにやるのか??
教員同士で意見が分かれてしまう。

そんな小学校の地道な取り組みを一年に渡って記録しました。

 

映画の詳細は下記リンクからご確認いただけます。

クラウドファンディングのご支援いただければ幸いです!

https://motion-gallery.net/projects/akogare_movie